橋梁塗装上塗り

実績の紹介
※法人・個人様の取引大歓迎。塗装、特殊清掃、クリーニングなど、お気軽にお問い合わせ下さい。(見積は無料です。)

こんばんは🌃

ブログ担当大島です。

本日は橋梁塗装上塗りを紹介します🎵

さっそく施工前の写真をご覧ください‼

前回紹介した中塗り作業が終わり検査が通り上塗り施工前の写真です。

こちらを緑色の塗料で上塗りをしていきます!

添接部、主桁をローラーに塗料を含ませて塗り残しや透けがないように全体に塗布していきます。

ローラーを押し付けすぎると垂れができてしまったり、ローラーを早く転がしすぎると塗料が飛散してしまうので力や転がし加減が少し難しい所です。

また膜厚がつきすぎていたり薄かったりすると膜厚検査でひっかかってしまうのでこちらも難しい作業となります。

透けや塗り残しに気をつけて塗っていても上の写真のボルトように凹凸が激しいところが塗れていないので最終チェックをし刷毛等で手直しもちゃんと行います。

そして作業終了写真がこちらです

塗り残しななく全体を綺麗に塗ることが出来ました✨

また仕上がり面につやがでて見映えがとても良くなりました

塗装、清掃、クリーニングならシーザップ!

見積無料 : お気軽にお問合せください。

お電話・メール・ラインatで対応をしております。見積・相談はもちろん無料!他社と相見積で比較して頂いても自信があります!。
TEL:0120-351-358 LINE ID:ラインはコチラ
営業時間 年中無休
お急ぎの方へ
メールは24時間以内に返信を致しましておりますが、お急ぎの場合はフリーダイヤル、ラインでご連絡ください。